まったり模型製作記 by Cucumber | 呉人はクレイジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 柚P on  | 

バックパック

おはようございます。
起きたのが夕方4時でした。もうこの時間が朝だと今は昼ぐらいですかね。

そんなことも関係なくガンダムを進めました。

複製作業も進んでるのですが、指のパーツの型がだめになってきました。指のパーツが抜けないくらいレジンがくっついてるんですよね。
経験はまだ浅いのでここまでなるのは初めてです。こういう風にダメになっていくんですね~。

複製も出来なかったので、今日はLEDを埋め込んでしきました。バックパックに。

011_20100726201542.jpg


新規LED追加が5箇所。

バックパックは予定ではバーニアの4箇所しか光らない予定だったんですけど、やっぱり完全再現ですよね。というわけで。


増えた箇所は↓でわかりやすいように撮っておきました。

009_20100726201541.jpg
010_20100726201540.jpg


まぁ塗装後どうなるかは俺もわかりませんw

何とかなるでしょう。


今日はそこまで作業をしてないのでここまでです。


んで、今月の電撃の付録の活用法なのか、ipodの充電用ベース作ってたのを思い出してやってしまいました。

すごくしょうもないですwww


001_20100726201540.jpg

勉強後の脳なんてこんなもんですよ(´・ω・`)

Posted by 柚P on  | 3 comments  0 trackback

-3 Comments

FB says...""
指一本分の型で何回も流す感じだっけ?

失敗などのロスが無くても両手で10回は必要だから
ひょっとして20回くらいは流したのかも?

シリコンの型は離型剤ナシでの複製は
だいたい20回前後が寿命みたいです。

でも、原型の表面処理をサボって荒いままだと
微細なでこぼこがある分、表面積が増えてるわけだから
樹脂とシリコンの張り付く力が強かったり、

型の分割ラインの入れ方も、部品を上手いこと斜めに配置したりして、
コの字に引き抜くよりも、Vの時に剥がすようにするだけでも引っぱる力は全然違うし、

抜き方向の関係でできてしまう、破け易い細い所や薄い所は作らないようにするとか、
ペーパー掛けまくってツルツルピカピカにするだけで張り付く力を少なくできたりとか、

工夫次第で寿命を延ばすことは出来るみたいなのでいろいろ試してみてね。

ワシもイロイロやってみて、やっとソコらへんが分かってきた感じです。
型取りは深いです。ディープ過ぎます!!

でも、とりあえず離型剤つかったほうがよいです。
塗装前の下地処理は面倒にはなるけどねw
2010.07.27 21:14 | URL | #- [edit]
ちょい says...""
サイドのLEDが、鉄格子から差し込む光のようだww
全身光らせたら、かなりな光量になりそうだねぇw
2010.07.27 21:38 | URL | #- [edit]
柚P says...""

>FBさん

あの指の型は指1本分じゃないんですよ^^;
1つの手を作るのに10回で失敗なども含め30回以上やってたと思います^^;;
とうとう型が破れたりして使い物にならなくなったんですけど、数かそろったのでもう大丈夫でしょう・・・ww
型の抜き方でもV字とかもいいですね。指のはコの字でやってたんでVでやってたらもっと型がもっていたかもですね~。
レジンにも離型剤って使うんですね~。だから大量生産のレジンキットとかの処理にねぇ・・・。
そう考えるとやっぱりお金かかる趣味なんですねww



>ちょいさん

見えますか?w鉄格子って言われると青鬼がうかんできてしまう・・・wよく見るとガタガタですね^^;今度調節しなおさなくては!俺もまだ前進光らせたことないですがやっぱり早く見てみたいですww

2010.07.28 00:33 | URL | #r.jvkHuU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yzpblog.blog29.fc2.com/tb.php/117-9cf6bac3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。