まったり模型製作記 by Cucumber | 呉人はクレイジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 柚P on  | 

第1178回 「昔は苦手だったもの」A.逆上がり

今では逆上がりは足がつかなくてもできます!(ちょっとした自慢だったり



さて、今日もみんなが学校に行ってる間に睡眠をしっかりととり、パール塗料を買ってきてプラモ再開しました。




とりあえず、クリスタルカラーのムーンストーンパールをそのまま希釈して吹いてみました。

するとどうでしょう!

綺麗に出来ました!パール塗装としては。

ただ少し引っかかるところが。。。


くろたけさんが言うには「カワサキのパールホワイトはホワイトを綺麗にみせるためのパール塗装だ。パッと見では綺麗な白だ。」 とのことでした。


そのままパール塗料を吹いた場合、普通に綺麗なパールにはなるんですが、やはり↑で書いたように白!ってな風には鳴っていない。

どうしたものか。


考えること5分。

パールに顔料のホワイトを混ぜて白濁色にすればキラキラ感を丁度良くして綺麗な白を出せるんでね!?と(白濁色に卑猥なことを想像した人は帰ってよし


ということでパールにホワイトを混ぜ混ぜ。

・・・綺麗に混ざらない。

そりゃそうか。

だが諦めずにエアーブラシで吹く。

008_20110416015348.jpg

これです。

ちょっと先に進んでデカールとか貼ってありますがそこは気にしないで。

至って普通の白です。


では少しズーム。

(サムネで見えにくかったら画像をクリックです。)

009_20110416015349.jpg


曲面の光を反射している部分の周りが少しだけパールの粒子がみえます。


自分でもよくこのパールを撮れたなと思ってます。


実を言うと、肉眼でもはっきりとは見えませんwww

失敗ではありませんよ!結構気に入ってるんですから!

単色の白でもなく、キラキラパールでもなく、その中間をとったような理想的なパールホワイトができたんじゃないかと!

カウル塗装は納得できたのでさっさとデカール貼り、クリアー、を済ませておきました。

昔に比べたらデカール貼りもうまくなったなぁ。と。(最初の1枚は失敗したけど・・・

小さいデカールなんてちょちょいのちょいですよ!大きいのは難しいけどっ!


なので、明日乾燥してたら研ぎ出しをしていこうと思います。あと部屋の掃除も。無くしたパーツ探さないといけないから・・・



おしまい。



Posted by 柚P on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yzpblog.blog29.fc2.com/tb.php/266-bfb075ae
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。