まったり模型製作記 by Cucumber | 呉人はクレイジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 柚P on  | 

チップLEDとか


ということで、今日は自分流のチップLEDの付け方を紹介しましょうかと。

自分流とかきましたが、ほかにもすでにやってる人はいるかもです(´・ω・`)




はい、じゃあ説明していきます。



まず、導線ですね。

002_20100519190450.jpg


この皮を剥がしすぎると、つけるのにちょっくら邪魔になるので短めで。


それと、今回使ったチップLEDが、導線と比べて小さいので、中の銅線も少し細く切っときました。



これに、チップLEDをつけて、半田を流すのは、LEDに熱がかかりすぎるので、導線に半田を塗っときます。



ハンダをつけたあと、フラックスなんかをつけておくと、あとからチップLEDにハンダが流れやすいです。

003_20100519190449.jpg

チップLED登場。


これは緑色のですねー。

004_20100519190449.jpg




とりあえず、はさみますwww


こういうときに、↓見たいなのがあったら良いですね・・・

goot ヘルパー レンズ付作業台 ST-93goot ヘルパー レンズ付作業台 ST-93
()
太洋電機産業

商品詳細を見る



005_20100519190448.jpg



それで、この状態のままで導線についた半田を溶かすだけ。

それだけで勝手にハンダがLEDへ流れてくれます。

006_20100519190448.jpg



余分な導線を切ったらハンダ付け終了です。


007_20100519190447.jpg



ね?簡単でしょ?


いや、実際、慣れれば結構簡単です。



そして、さっきのLEDだけじゃ強度が不安なので瞬間接着剤を流し込んでおきましょう。

見やすくするために黒瞬を使いました。いつもは発光に邪魔にならない普通のクリアーの瞬着を使ってます。


008_20100519191701.jpg




そんで、点灯チェック。
(普通は瞬着で止める前にやったほうが良いですwwまだ修正が出来るので)


009_20100519191700.jpg




無事ひかったので、、、



接着!ww


010_20100519191700.jpg


この接着にはグルーガンを。


011_20100519191659.jpg




樹脂を熱で溶かしてくっつけるというやつですねー。


これまた透明な樹脂を。


この上から黒瞬で光をさえぎったら完成・・・


見た目?そんなもん見えなきゃ大丈夫だよww



プラモデルというのは自己満足の世界・・・やるもやらないも自分次第!!



はい完成。

012_20100519191659.jpg


そして再び腕とつなげて・・・

014.jpg



わぁー





・・・



もういいよね?



明日もテストです。3回目ですね。。。このセリフも・・・

Posted by 柚P on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

名無し says..."No Title"
psp3000に付けれますか?
2011.11.16 22:59 | URL | #- [edit]
柚P says..."No Title"
>名無しさん

やったこと無いんで分かんないですね~。。。
ただ、LEDをPSPにつけて遊んでる人がいるってのは聞いたことありますね。ここで質問するより、もっと詳しそうなところのほうがいいですよ。(^_^;)
こっちもなんだかんだやってても、ただのド素人なので。
2011.11.17 21:41 | URL | #r.jvkHuU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yzpblog.blog29.fc2.com/tb.php/53-4522cff6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。